ひっそりお片付け祭り 小物へ ( 生活用品、衛生用品と洗面台の鏡裏収納はこんな感じです 編 )。

 

お掃除用具もやっと終わり、用具、から用品、に変わりました。

用具と用品って何が違うのかな。

私の中では用具はずっとあり続けるもので、用品は消耗していくものといったイメージかな。

なので今回の衛生用品もだいたい消耗品です。

 

まず、こちら。

f:id:i_____to:20181003221548j:image

右はティッシュボックスのストック。

左にはマスクやコットンなどか。

綿やガーゼはお兄ちゃんの怪我や鼻血用に。

夫婦だけの時には必要なかったもの^ ^

捨てるものは無いな〜。

 

次は洗面台の下にあったもの。

f:id:i_____to:20181004014024j:image

 

洗面台下にはMUJIのPPメイクボックスを3つ並べています。

1つにはシャンプーなどのストック品、もう1つにはパパのシェーバーの機械、そして残りの1つがこれで歯ブラシなどや試供品などの細かいものを入れていました。

特に捨てるものは無いのだけど、歯間ブラシと糸ようじは鏡裏の収納に入れてしまうことにしました。

 

f:id:i_____to:20181004114124j:image

おうちの中にあるちょうど良さそうな入れ物を探して見つけたのが、ガラスの小さなカップ

何度となく繰り返された断捨離にも勝ち抜いて来たそのカップ

それをまじまじと見ながら私は思う。

なんで買ったんだろうな、と。

ほとんど使う事も無いのだけど、捨てられなかったもの。

まさか歯間ブラシを入れる日が来ようとは思いもよりませんでした…。

( 写真、上段です。)

 

こちらは真ん中の鏡の裏。

大人用の綿棒はここに。

そういえば、ここに私のスキンケアグッズが残っていました。

上段の左の洗顔フォームとピーリング剤はお義母さんからいただいたもの。

たまにつかうと気持ち良いのでとってあります^ ^

ピンクのバスソルトなどは友達からいただいたもの。可愛いのでここに飾りながら収納することに。

f:id:i_____to:20181004124002j:image

 

以前よりはスッキリしているのですが、開けるたびにトキメクような空間にいつか出来たらよいな〜。その為には1つ1つ真剣に選んで向き合っていかないとだな。

裏返しになっていますが先端の青いものは水の要らないシャンプー。

病気や水が使えない非常時用に買いました。

でもこれを買ってからもっとパッケージが可愛いのがあってそっちにしたかった…

でも、頻繁に使う物ではないので非常持ち出し袋の方に入れてしまおうかな。

 

非常持ち出し袋のお話はこちらに。

 

あとはお風呂場にシャンプーやボディーソープなどがあるくらい?

衛生用品ってこのくらいなのかな?

 

………

あまり手応えなくて残念 (´ー`)

 

嵐の前の静けさという感じでしょうか…。

薬が終わればいよいよキッチンです!

薬、早く終わらせたい!

でも今週末から運動会と秋休みなのでどうかな〜〜…。

 

 

つづく。

 

ひっそりお片付け祭り小物へ( 玄関のお掃除道具でつまづいたのは何故だろう 編 )。

 

小物も最後の方に来てなかなか手をつけることが出来ませんでした。

お掃除道具を出すだけなのに、

ちょっと捨てれば良いだけなのに、

何故か思考が行動に持っていってくれない。

最初の頃は、きっと暑すぎるからだろうな、と思っていました。

 

でも過ごしやすくなってもダメでした。

 

玄関には扉の右側と左側にそれぞれ収納スペースがあります。

玄関扉を開けて右側にアウトドアグッズなどが入っていて、左側はこの前断捨離したばかりでだいたい把握済みです。

アウトドアの方はパパがブッ込んでいます(´ー`)

 

この2つの収納が全くトキメかないのです。

私の中でああしたい、こうしたい、捨てたい、移動したい、そういう思いが次から次へと湧いて来てお掃除道具どころではなくなってしまったような。

でも片付け祭りの順番は守りたいし。

そんなへんな完璧主義なところが邪魔をしているのか、やっかいだなって思っているのか、重い腰が本当に重くて。

 

その重い腰が上がったきっかけは、パパが子供たちを連れて実家に遊びに帰ってくれたこと。

いつもの限られた時間ではどうしても上がらなかった腰はたっぷり用意された時間の中でやっとゆっくり上げる事が出来たのでした。

 

でも、片付け祭りの順番の事は忘れることにしました。

収納の中に置いていた棚を2つ出してそれぞれを違う場所へ。

空いたスペースに玄関に出ていた下の子の自転車を入れました。

そしてある程度片付けたところでお掃除道具にかかりました。

 

f:id:i_____to:20180922210319j:image

お掃除?とはちょっと違うかもしれませんが、おうちのメンテナンス用品や車のお掃除グッズ、虫関係、草関係^ ^など。

全部捨てたいけど、そうも行かないので期限切れのスプレー消化器とほとんどないクレ556を処分予定。( 処分方法は袋の中にボロ切れや新聞紙を入れて噴射して空にするとのこと。)

あとはヘラが錆びていたので処分。

 

f:id:i_____to:20180922211229j:image

 

こちらは靴のお手入れグッズ。

パパが使っているスポンジタイプのクリーナーだけは捨てずに他のクリーナーは捨てる事に。

靴磨きで使っているのはコレ。

 

Renapur(ラナパー) レザートリートメント(250ml、スポンジ2個付)

Renapur(ラナパー) レザートリートメント(250ml、スポンジ2個付)

 

これだけあれば、充分みたいです^ ^

 

グッズは箱に収納していましたが、取り出しやすいように見える場所に箱に入れずに置きました。

 

お掃除道具はあと、ホウキが2つとチリトリ、それにケルヒャー、1代目ダイソン。

 

ホウキを1つにしようか悩み中。

棕櫚のホウキ、高かったけどお部屋をそれで履くのに憧れて買ったんだけどな。

お部屋を履かないから、玄関用にしちゃったんだけどな。

でも、それだとお外が履きにくくてMUJIのホウキ買ってしまったんだよな。

って、かなり断捨離候補です。

あとはときめくかときめかないか。

たぶん、そこに立てに線を引いたらときめかないにちょっぴり入っているようです。

もうこんな、人のやっている事に憧れて流されるお買い物はしたくないな。

そういうものたくさんある。

でも使ってみないと分からない事もあるし、使ってみたら凄く良かったっていうのもある。

自分に本当に必要な物を買いたい。

なので最近は欲しいな、と思ったらしばらく寝かして置きます。

子供に必要な物やすぐ使う物は別として。

そうするとしばらくして別にまだ要らないかな、という物とやっぱり欲しいな、という物とはっきりとわかってくるような気がします^ ^

 

話はだいぶそれ気味ですが、結局片付けをしていると「 もの 」の事をよく考えるようになります。

自分の買ったものの多さ。

自分で選んだはずのものを活用しきれてない事。

自分の為に、より良い生活の為に手に入れたはずのものは自分の欲望を満たすだけのものだった事。

そんなふうに痛い思いに出会うたび、今度ものを選ぶとき買うときは、本当に必要で活用出来るものを買おう!と心の底から思うのです。

 

で、今回お祭り中買わずにいようと思ってたけれど買ってしまったもの。

 

薄力粉と強力粉を入れたくて買いました。

使いやすくてお手入れしやすい事、冷蔵庫の上段に横にして収納出来る事。

そしてなんと言っても見た目が可愛い♡

 

 

ん?でも粉が全部入らない………

 

 

 

 

つづく……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひっそりお片付け祭り 小物へ ( 生活用具、トイレと洗面所とお風呂のお掃除道具たち 編 )。

 

夏休み、真っ最中。

暑さも戻って、バテバテ。

お片付け祭りは只今延期中。

キッチンは全然リセット出来ないし、家事の合間に子供のアレコレに付き合っていたら、1日はあっという間に過ぎて行くのです。

この前は、お兄ちゃんの夏休みの宿題で木工作品を作るのに、カナヅチがない⁈となりました。

おうちにカナヅチはあるはずなのに、そういえば、工具を片付けた時も姿がありませんでした。そんな事にも気がつかなかったし(・_・;

最後に使った記憶を思い起こしてみたら、確か5月の運動会でシートを止めるのに金具を叩いていたパパ。

パパに聞いてみたら、そんなの知らない、自分は元に戻すからって。

無いから聞いてるんですけど。

仕方ないので、玄関のクローゼットの荷物をお兄ちゃんに出してもらって怪しい所を探しまくりました。

無いねぇと諦めかけた時、そのシートを止めた金具の袋の中から発見!

パパの野郎〜〜。

 

そんなこんなで玄関は荷物だらけ。

仕方ないので断捨離を開始しました。

 

もう使わないシャボン玉の容器多数。

壊れたお外用のオモチャ。

サイズアウトした子供の靴。

縮んだビーチサンダル。

空いた容器。

などなど。

 

順番…どこへやら。

だけど、スッキリはします。

なんか使いにくいなーと思っていたクローゼットの中がスッキリとして持ち物が見渡せるように。

これが断捨離、これぞ断捨離。

この気持ちを無くさないうちにお片付け祭りも少しは進めたい!

 

子供のアレコレに負けず、終わらない家事のループにも負けず、そして、この暑さにも負けずに!!

ひっそりお片付け祭り再開です!!…ちょっとだけ^ ^。

 

まず…

お掃除道具のつづきでした!!

 

トイレのお掃除道具はどんなものかな〜と出してみると、こんなものでした。

f:id:i_____to:20180810231019j:image

 

この中であまり使っていないのはフロッシュの洗剤くらい。

お友達に頂いた物だけど、普段の私のお手入れは手前右の白いケースに入れたお掃除ペーパーで拭くだけだし、ハンコタイプの洗剤が無くなりかけた所で外せるブラシでコシコシして、念入りにしたい時はサボったリングの泡で縁の裏など届かない場所をキレイにしてるつもりです。

マーチソンフュームは便座など気がついた時にシュッとしてペーパーで拭く時ようです。

フロッシュの出番が無いな〜〜(・_・;

でも、可愛いので戻しておこっ♡

 

次に洗面所へ。

洗面台の上と、鏡裏にある洗剤たち。

f:id:i_____to:20180810233349j:image

右から、パストリーゼ、クエン酸スプレー、セスキ水スプレー、カビハイター、茂木和哉。

これは、とりあえず今は使ってるものたち。

カビ取り剤が無くても大丈夫なおうちにしたいものです…。

ということでお別れするもの無し。

 

洗面台の下にもお掃除道具があります。

f:id:i_____to:20180810234028j:image

 

左上から時計回りに。

とうとう買ってしまったサッシ用ブラシとペットボトル、排水溝の薬、ミニゴミ箱、髪の毛取り用ガムテープ、排水口のゴミ取り、靴洗いブラシ、多目的ブラシ、掃除用古歯ブラシ、ミニ洗濯板。

 

サッシ用ブラシはブラシの形状が気に入って買いました。なかなか使えました^ ^

靴洗い用ブラシが何故3つもあるかというと、セリアの商品だったのですが、なかなか白が無い時があったので、見つけたら買い溜めしてます^ ^

結局サヨナラしたのは、黒のブラシと古歯ブラシ2つ。

 

そして、水周り最後のお風呂場。

ここにもいろいろと。

f:id:i_____to:20180811005446j:image

 

長年、お風呂掃除もして来た私がたどりついた道具たち。

一応それぞれこだわりはあります。

( こだわりは長くなるのでまたの機会に^ ^ )

なので捨てる物はありません。

 

結局、お掃除道具たちってあまり捨てる物が無かったように思います。

何故だろうと考えてみたら、お掃除道具って私の中で結構重要な位置にいるような気がします。身近と言った方があっているかな。

常に手にとって、使って、見て、と。

なのでなるべく使い心地がよいもの、となるし、置いておいて視界の邪魔にならないものか好きなもの、となっていったような気がします。

こうして並べてみて1つ1つをみると、そんな自分のこだわりが見えて来て面白いのです。

 

 

ふ〜〜。

さて生活用具がやっと終わったーと思っていたら、玄関のお掃除道具が残っていました。

 

でも、この前断捨離したのでいくらかハードルが低くなってる⁈

次回はすぐ更新出来るかも⁇

 

つづく^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひっそりお片付け祭り 小物へ ( 生活用具、キッチンのお掃除道具収納方法編 )。

 

なんだか久しぶりになってしまいました…。

ここ最近、予定があったり、お休みがあったりとなかなか進みませんでした。

でも、1番の原因はこの暑さかも。

暑いと思考も停止しがち。

そして、とうとう子供たちの夏休み。

これはものたちを床に並べて〜〜とかやってられないかも。

でも進めたい。

で、結局、順番は守る事にして、場所毎にときめきチェックしていこうとなりました。

ん〜〜、でもやっぱり出した方がやり残しがないし、チェックしやすいと思います。

 

様々な物があるキッチンもお掃除道具類はまとめてあったので、チェックはしやすかったのですが、なにか忘れてるような、そんな大丈夫かな?的な心残りみたいな感覚がありました。

それに、ときめくかときめかないかなんていうのもあまり考えていないかも。

とにかく使っているものを収納し直してみました。

収納場所はシンク下の前面にあるスペース。

( 膝でパコっと押して開くタイプ )

ここは包丁入れなどがついていましたが、付属品を全部外してこんな風に。

f:id:i_____to:20180721022800j:image

 

 

手前の扉の裏側にタオルバーを付けてゴミ袋を掛けています。

右から、

油の凝固剤、スポンジ1、スポンジ2、水道のフィルター、ボトルブラシ、奥にゴミ袋のストック、丸いプラケースは下からクエン酸、セスキ、ハードスポンジのカットしたもの、その次にレジ袋、キュキュット泡スプレー、電解水、キッチンハイター、ハンドソープ詰め替え、食洗機用洗剤、食器用洗剤、となります。

 

私の普段のお掃除はセスキスプレーとクエン酸スプレー。

ですが、それにプラス場所毎の専用洗剤を使ってます。

こまめにお掃除していれば洗剤も専用のものなど必要ないのかもしれませんが、まだその域に達していません^ ^

キッチンでは排水口にキッチンハイターを使っているし、ステンレス棚とダイニングテーブルにはマーチソンヒューム( 置き場所は換気扇の上。)を使っているし、除菌にはパストリーゼ( 置き場所はキッチンカウンターの上。)も使ってます。

良いと言われるものは使ってみたい!

そして自分で試して納得して使い続けたり、やめたり。

そう考えると、ここにあるもの達って私にとってけっこうときめくものだったりするのかも。

いつか、これでオッケーって言えるメンバーを揃えて、この場所を開く度にときめく事が出来ると良いな。

泡スプレーと電解水が使用頻度が少ないので、それが必要ないとわかったらそこにセスキスプレーとクエン酸スプレーをおけるといいな。

 

とりあえず、パッケージから出すだけで色の氾濫は抑えられるし、容器を替えるだけで見た目が随分変わるので、それだけでスッキリ感はupします^ ^

 

f:id:i_____to:20180729224821j:image
換気扇上にはキッチンペーパーも。

 

 

この記事を書くのに、何日もかかってしまいました(・_・;

自分が今何を片付けようとしているのか、すべきなのか、ちょっと混乱気味です…

だって、お部屋がみるみる散らかっていってそれはやっぱり片付けなきゃいけないし、でもそれよりも片付け祭りの順番の方を優先させた方が良いのかな、って思ってしまったり。

その他にも散らかっているところがいくつもあったりすると、毎日をこなすだけで手一杯。

そもそも、私の動作がスローすぎるのが原因かとも思ってしまいます。

ちょっぴり、イヤかなりへこたれそう。

 

でもここで止まってはもったいない!

今散らかっているところもいつかは片付け終わるはず!

夏休みだし、その間に子供のものも片付けられると良いな!

 

この停滞時期を乗り越えられるか、どうか。

次回の記事はいつになるのか???

 

 

 

 

つづく。

 

 

 

 

 

 

ひっそりお片付け祭り 小物へ ( 生活用具、お掃除道具の行方編 )。

 

生活用具もやっと、お掃除道具に入りました。

なんかこれはなんとなくもやもやしてたカテゴリーでもあります。

 

もやもやとはたぶん収納場所が点在していて、何がどのくらいあるのか、把握し切れていないからだと思います。

 

全出し。

それが1番良いとわかっています。

でも残念ながらそれはちょっと難しい。

なので、場所別のカテゴリー出しにする事にしました。

まずはリビングとプレイルームと寝室にあるお掃除道具。

クローゼットの中にもいろいろ入っています。

 

f:id:i_____to:20180706220457j:image

けっこうあります…

 

場所を取るので1つ1つ確認しながら収納していくことにしました。

つまり、手放すものが残る仕組みです。

ついでに、収納する前にキレイに拭きあげました。

 

フロアーモップが2つありますが1つは2階用に画像の右上にあるフロアーモップスタンドに入れてトイレの隅に置いてみました。

もう1つは掃除機の横に吊り下げ収納に。

細かい掃除用具も吊り下げました。

 

そして、そのフロアーモップ用のシート。

いろいろ。

 

f:id:i_____to:20180708101546j:image

左上から時計回りににワックス用、電解水、ドライ、網戸用、ウェットとなります。

この中で良く使うのはドライと電解水

電解水のシートはフロアーというより様々なものを拭くのに使っています。

こういう時に収納ケースを拭いたり、オモチャなどを拭く時に洗剤成分が入っていないので2度拭きしなくて良いのがお気に入りです。

 

でもって全く使っていないのが網戸用。

それ自体というより、モップにつけて網戸をこするのはあまり汚れがとれていないような気がして、結局ファイバークロスで拭いていたような。

なのでこれはサッシを拭いたりするのに使おうと思います。

ウェットはブラーバが来てからは出番が無くなりました。これも違う用途だ使い切りたいと思います。

ワックスはなんとなくでたま〜〜にしか使っていなかったのですが、これを機にキチンとお手入れしたいと思います。

とりあえず使い切るまでは収納しておくとして空いていた引き出し収納に。

 

f:id:i_____to:20180708103043j:image

無事に収まりました^ ^

 

そう、こんな風に空いた引き出しにしまっていくと、なんと全部収まりました〜〜。

f:id:i_____to:20180708162101j:image

空っぽに♡

 

f:id:i_____to:20180708163130j:image

左から

コロコロシートのストック。

これ以上は買わないようにします。

真ん中

掃除機の付属品、ブラーバのドライ用、ブラーバのクロス類、マイクロファイバークロス、ウェス。

メンテナンス用品 ( 家具用オイルやシール剥がしなど )、その他。

 

収納ケースに全部収まった事に感動です。

 

小物を片付けていくうちに収納ケースが空っぽになっていく事に気がついてはいましたが、そこにお掃除道具が収まるとは考えていなかったので、とってもスッキリです^ ^

 

さて、次のお掃除道具はキッチンと洗面所、トイレの水周り。

こちらもスッキリ出来ると良いな。

 

つづく。

あ、忘れるところでした(・_・;

今回手放す事にしたのはこちら。

 

f:id:i_____to:20180708174328j:image

1代目コロコロ。

今までありがとう♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひっそりお片付け祭り 小物へ ( 生活用具、裁縫道具に気づかされた事編 )。

 

裁縫道具。

コレって細かいものが多いやつ。

だけど大丈夫。

だってコレもちょっと前に断捨離してたから。

 

今はグレーのボックスに良く使うもの、引き出し収納の方にあまり使わないもの( ん?あまり使わないもの?!)をしまっていました。

f:id:i_____to:20180705213659j:image

 

とりあえず中のものを全部出して並べてみました。

f:id:i_____to:20180705213643j:image

こうして見ると、やっぱり細かいものが多いです。

 

ハトメも昔良く使っていたアイテム。

もうさすがにいいかなーって試しに穴を開けてみたら、やっぱり楽しい!ときめく!

余っていたフェルトに穴を開けて紐を通したらしおりの完成♡

冬用…かな。
f:id:i_____to:20180705213638j:image

なのでハトメは残します^ ^

収納が終わったら厚紙とハトメでタグ作りを楽しみたいと思います♡

 

次に針系。

f:id:i_____to:20180705213647j:image

要らない待ち針、穴の小さ過ぎる針などを捨てて、MUJIの小さなケースにマグネットを入れてくっつけて収納することに。

MUJIの小物ケース、こういう小さなものに最適です♡

 

で、結局必要なものをケースにしまってみたら、そこそこさよならするものもありました。
f:id:i_____to:20180705213654j:image

ゆびぬき

要らない針、待ち針

ルレット 2つ

ボタンノミ

チャコペンシル

靴下の滑り止め

裾止め

ほつれ止め

クマのぬいぐるみの型紙

 

ちょっと前まで残された側だったものたち。

これがときめき感度が上がった結果でしょうか?

少し前の私が、いつか そのうち と残しておいたものたちは、今の私には必要ないものと変わってしまいました。

なんだかそう考えると今の私が薄情になってしまったのかな、と思ってしまいそうになりますが、そうではなくて私には使いこなす事が出来なかったり、使ってあげる事が出来ないものたちを解放させてあげるのです、的な事が本にも載っていたような気がします。

そういえば以前にも似たような感情があったなぁと。

 

この時はクローゼットの暗闇にいる彼らを手放しました。

裁縫道具のようにきちんとした名前があるものの中にいると彼らの事を見逃してしまいがちです。

いるのが当たり前で、彼らに声をかける事も触れる事も、見る事もしない。

そんな事されたら自分だったらかなりしんどいな。

せめて思い出がキレイなうちに別れて下さい、ってなる。

そう、だから別れる時は今までありがとうって別れたい。

ごめんね、なんて悲し過ぎるから。

そっか、ごめんねなんて勝手過ぎるよね。

ありがとうが相手に対してフェアなんだ。

 

そんな風に、ものを手放すってただゴミ袋に入れていく事じゃなくて、心に少しずつ傷を残していく事なんじゃないかと思う今日この頃。

深い、お片付けって深いわ〜〜。

 

おまけのラッピンググッズ。
f:id:i_____to:20180705213650j:image

 

捨てるもの…なし! ……ほっ。

.

 

 

つづく。

ひっそりお片付け祭り 小物へ ( 生活用具、文房具は捨てるものあるのかな?…編)。

 

文房具に入りました。

生活用具、がどんなものか少し調べたら

本には文房具、裁縫道具とありました。

他の方のを見てみると掃除用具やここに工具を入れている人もいました。

とりあえず、順番を決めないとすぐ止まってしまう私なので

文房具

裁縫道具

ラッピンググッズ

掃除用具

の順番で行おうと思います。

 

文房具ももちろん、今まで数々の断捨離を繰り返して来ました。

こんな風に。

 

とりあえず集めてみました。

f:id:i_____to:20180704113657j:image

さよならするものあるのかな?

 

まず、真ん中の引き出しに入っている物はこんな感じです。

f:id:i_____to:20180704113916j:image

MUJIのEVAケースにそれぞれ、封筒類、紙類、ハガキと切手、クリアパック、が入っています。

引き出しの底にクリアホルダーを。

そして、私用の折り紙はクリアパックに入れて。

 

次に筆記用具。

コレは机の引き出しの1番手前に入れています。
f:id:i_____to:20180704113928j:image

左から、はさみ、定規、赤ペン、ペン、油性ペン、鉛筆、蛍光色鉛筆、ハンコ、しおり。

 

もう1箇所、筆記用具をローテーブルの下に置いています。

朝、子供の物に記入したり、名前を書いたり、さっと取り出せるとありがたい。
f:id:i_____to:20180704113931j:image

右の2つは引き出しに残っていたもの。

 

最初の画像の左側の引き出しにはカッターを使う時のゴム版とハンコなどが入っていました。

 

で、結局のところやっぱりそんなには無くて、下の画像の引き出しから出でいるものとさよならです。

 

マグネットシート

切り抜き用カッター

タネ ( 行き場が無くてこんなところに…)

消しゴムがすり減った鉛筆

可愛いくて買った領収書 ( 全く使わなかったし、ときめきも薄れたようなので。)

 

イベントもの思い出のものなど違う用途のものはそれぞれの場所へ戻しました。

母が集めておいてくれたベルマークは小出しにしていたのですが(・_・; もう、全部持って行ってもらいます。

ギザギザハサミは娘に譲ります。
f:id:i_____to:20180704113924j:image

ハンコのラベルを剥がしたらシルバーでスッキリ♡

ノートとマステはときめきアイテムなのでもちろん残します。

 

ところで、やっぱり引き出し平面方式にしている文房具達は自分のおうちがしっかりあるので戻って来ています。
f:id:i_____to:20180704113935j:image

ゆくゆくはこんな風に全部出来たらな。

それにはもっと持ち数を少なくしなくてはムリだろうけど…

 

さて、終わった〜〜と思っていたら忘れてました。

クローゼット引き出し収納の隙間に、あらゆる隙間に、挟み込まれた紙たち!!!
f:id:i_____to:20180704113920j:image

ちょっと大きめの引き出しに入らない様な紙、洋服に挟んであった厚紙、ノート、などなど(・_・;……

f:id:i_____to:20180704145549j:image

 

画用紙、厚紙は子供たちが使うので大きめクリアホルダーに。…入れて収納ケースの隙間に。

ここ以外に良い場所が思い浮かびません(・_・;

f:id:i_____to:20180705100426j:image

この隙間に乱雑に詰め込まれてました。

隙間の罠にはまらないように気をつけましょう。

 

 

 

コレで文房具は終わったかな?

 

ここまで来て思うことはぱっと見変わらない、といった所でしょうか(・_・;

うちの1番の散らかり所はここからです。

 

でもクローゼットの隙間のゴチャゴチャが無かったり、引き出しの中がスッキリしていたり、細かいとこらから何か清々しい気が流れて来ているように思うのです。

それはとっても小さな流れなのだけれど、とても気分の良いものです。

 

この清々しい気が家中に流れたらどんなに快適だろう。

夏の蒸し蒸しした空気も変えてくれるんじゃないかって期待してしまう。

 

 

 

 

つづく。