読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入れ物を捨ててみる。

うちの狭いリビングダイニングにはいろいろなモノが集まっています。
オモチャ、文房具、パパのモノ、私のモノ。
なので気がつくとすぐに散らかってしまう(・_・;
定位置管理で置き場所のあるモノはすぐに片付けられますが、新しいオモチャ、寝室から持って来たオモチャ、書類、私の荷物、買ってすぐ使わないモノ、薬、などなかなか片付かないモノが溢れてきます。

なのでそんな時はクローゼットを見直します。

私が読んで良かったお片づけ本、『奇跡の3日片づけ』にまずはクローゼットから片づけるとあって、その考え方がとても納得出来たので、それ以来部屋が散らかりだすとクローゼットを見直すようになりました。

リビングにあるクローゼットはもう何回も見直ししていますが、前に片付けした時点で収納ケースの中身が空きそうだったのでそこをもう1度見直して、クラフトBOXに入っていたモノを移しました。

そして空になったクラフトBOXがこちら。
f:id:i_____to:20151029203315j:image

かな〜〜り古いこのBOXはたしか100円ショップで買ったと思うのですが…(・_・;
色合いも、金具も、形もツボだったのでずっと中身を変えつつ使ってました。
捨てる間際まで可愛いな…と思ってしまいましたが、やっぱり汚いしコレがある事によってわざわざコレに収納するモノを考えてしまうのでお別れする事にしました。

『奇跡の3日片づけ』の中でも片づけをすると出て来るのが不要になった収納ケースとありました。私も今まさに数々の収納ケースが部屋の片隅に…
お片づけする時に収納ケースは最後の最後に用意するモノであって、先に買うモノではないと…もっと早く知っていれば無駄なお金も使わずにすんだのに(>_<)

形から入るタイプなので、いいな♡と思うとまず買って、後から入れるモノを考えているので考える時間も勿体無い事をしているのかもしれません。

不要になった収納ケース達。
…まだ捨てられません(*_*)


一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ